なの花の種まき:令和3年11月6日(土)13:00~

なのはな開花情報

来年、春の「菜の花の開花」に向けての種まきです。総勢約60名の協力を得て、面積約6ヘクタール、種子180kg、肥料2,400kgを、約3時間にわたり実施しました。

5月に採った種をまく作業です。17組合ごとのエリアと、育成会、女性学級のエリアは、手で蒔いています。

たねをまく前に、耕起しながら、肥料(元肥:16-16-16)を10アール当たり40kg施用します。トラクターの前に付けた散布機に肥料を入れ、散布していきます。

耕起と同時に肥料を蒔いて行きます。

当日はトラクター10台の協力を得て、耕起・施肥を行いました。

耕起・施肥をした後に、散布機でタネを蒔きます。10アール当たり2~3kg蒔きます。

散布機は5台で行いました。

前日に「古賀東中学校」の生徒による種まきが行われました。約20名の参加でした。

育成会による種まき。

女性学級の方々です。

組合ごとのエリアの種まき。

default

ドローンから見た風景(馬術場前):撮影 安武 正史さん

default

なの花の道周辺

コメント

タイトルとURLをコピーしました